TOP お役立ちコラム

キッチンパントリーおススメ3選

お役立ちコラム

キッチンパントリーおススメ3選

注文住宅では間取りが自由になるので、キッチンにパントリー欲しくなりませんか?

今回は注文住宅のバーチャル住宅展示場HOUPARK(ハウパーク)に公開中のモデルハウスにあるパントリーをご紹介します。

キッチンにパントリーを設けるメリットっていったい何なんでしょうか?

パントリーのメリット

①食品のストック

キッチンには、食品や調理器具など多くのものがあり、収納場所が足りずに食品や調理器具の置き場所に困った経験ありませんか?

そんな時にパントリーがあると、収納場所に困りません

②キッチンがスッキリ

キッチンには一定の収納が確保されていることが多いのですが、パントリーを設けることで、スッキリしたキッチンを保つことができます。

③オープン棚で探しやすい

パントリーの多くはオープン棚のため、どこに何があるかをルールを決めて収納をしておけば整理整頓も簡単にできますね

こんなメリットがたくさんあるパントリーを設けているバーチャルモデルハウスを順にご紹介していきます。

日本住宅ツーバイ展示場

神奈川県の2×4工法のパイオニア日本住宅ツーバイ展示場、北米を起源とするツーバイフォー工法と、日本独自の文化である“和”の融合和モダン「Sol」です。

創業50年をこえる施工実績4,000棟をこえる地元密着の工務店です。

日本住宅ツーバイ展示場のパントリー、キッチンとランドリールームとの間にあり使い勝手のいいパントリーです。

日本住宅ツーバイ展示場はこちらから

MANHATTAN HILLS展示場

アイアン素材のスケルトン階段にし、壁材にレンガなどを使ってニューヨークテイスト、ニューヨーク内で多くのクリエーター、アーティストが住んでいる閑静なエリア”SOHO”を思わせる「MANHATTAN HILLS」

東京と千葉で多くの狭小住宅を手掛けるBLISSが手掛けるコンセプトモデルハウスのパントリーです。キッチンの奥に大容量のパントリーを設けています。

カウンターを設置すれば趣味スペースとしても活用ができます。

ハウパークに公開中のモデルハウスには、Booりすがお散歩中です。

MANHATTAN HILLS展示場へはこちらから

NORTH LAND PRIDE展示場

 積雪のある寒冷地だからこそ、日本最高峰の設計力と技術力で年中快適に安心して暮らせる住宅を提供し続けている藤城建設が手掛けるブランド「NORTH LAND PRIDE」

積雪時には発電しないことから北海道では普及しにくい太陽光発電ですが、ブラックアウトを経験したからこそ、壁面太陽光パネルの設置、蓄電池、V2Hを取り入れることによって、冬でも災害時でも安心できる暮らし方を提案しています。

こちらの展示場は実際のモデルハウスを撮影したモデルハウスとなっています。

キッチンからアーチをくぐるとこちらも大容量のパントリーを設けています。スカイブルーのクロスも印象的ですね。

NORTH LAND PRIDE展示場はこちらから

まとめ

おうち時間が長くなってきたコロナ禍でパントリーの需要が高まっていますので、間取りプランを作る際に小さなスペースから大容量まで検討する際に参考にしていただければ幸いです。

Instagramも頑張ってます。ぜひチェックして、いいね・保存してくれると嬉しいです。

注文住宅のバーチャル住宅展示場 HOUPARK(ハウパーク)はこちらから

たくさんの素晴らしいモデルハウスが公開中です。お待ちしております。

この記事をシェアする
  • Twitterアイコン
  • Facebookアイコン
  • LINEアイコン