ご出展募集案内

HOUPARKは3DCGモデルハウスや実在のモデルハウスを撮影した映像を、
WEB上でVR内覧できる全く新しい注文住宅のバーチャル展示場です。

バーチャルで
モデルハウスを再現。

写真レベルの3DCGの品質を実際にご覧ください

なぜ、今、
HOUPARKなのか?

従来の展示場とHAUPARKの違い

従来の展示場(リアル展示場)

  • 土日に来訪者の8割が集中
  • 土日の平均来訪者は128組/日

※住宅生産振興財団・展示場協議会がまとめた2021年10月度の総合住宅展示場来場者組数から集計

HOUPARK HOUSE×PARK

(バーチャル展示場)

  • 土日だけでなく平日も来訪者あり
  • 平均来訪件数789件/日

※2022年1月の数値から集計

WEB上のバーチャル展示場に
ご出展いただくことは、
費用対効果が高く、
効率的
です。

高品質の3DCGの住宅公園
「HOUPARK」で
実現できること

POINT1広告宣伝・集客

広告宣伝・集客
  • 国内最高峰の技術で制作する3DCGモデルハウスは、写真と見間違うレベルの高画質・高精度で来訪者の強い関心を引き寄せます。
  • 技術的にPRしたいことは解説動画や解説CGのほか、住宅設備や建材のカラーシミュレーションを埋め込むこともできます。
  • SEO対策、SNSも絡めた広告宣伝、キャンペーンや情報記事掲載により、貴社への送客を実現します。
  • 月2.5万件弱の来訪件数を確保しておりますが、10万以上の来訪件数実現に向けて、専門家集団が対策しております。
  • TVや日本経済新聞等で取り上げていただいておりますが、今後もメディア対策に取り組み、ご出展会社様のステータス向上に寄与します。
  • FacebookやInstagramも展開し、広い間口からの集客を試みております。

POINT2営業リソースの削減

営業リソースの削減
  • 高コストな住宅展示場へのご出展をVRの世界で身近なコストで実現します。
  • HOUPARK上の自社モデルハウスは貴社HP上でも公開していただけます。
  • 貴社のカタログもサイト上で閲覧できるようにします。仕様決めの時短を実現。設計担当者の方の負担を軽減できます。
  • お客様は貴社についての予備知識を得た上でお問い合せしているので、説明の手間や空振りのロスが削減できます。

POINT3お客様(施主様)へのプレゼンテーションの充実

お客様(施主様)へのプレゼンテーションの充実 お客様(施主様)へのプレゼンテーションの充実
  • メガソフト株式会社(商標:MEGASOFT)の「3Dアーキデザイナー」を活用したお客様(施主様)への注文住宅プランのプレゼンテーションを実現。プラン、3DCGパース、プレゼンボードの作成まで、3Dアーキデザイナーで作成可能です。
  • お客様(施主様)がスマートフォンに専用アプリをダウンロードすることで、打ち合わせで作成した3DCGをご自宅でも再生することが可能です。
  • 「3Dアーキデザイナー」はDXF、DWG、JWC、JWW、JWS、JWK、CEDXM形式の2次元CAD形式に対応しています。
    • 設計用のCADソフトで作成した図面をインポートして、「3Dアーキデザイナー」でパースや動画にしたり、逆に「3Dアーキデザイナー」で打ち合わせしながら制作したデータを、2次元CAD形式にエクスポートして、建築確認申請や構造計算、省エネ診断等にご活用いただけます。
    • 営業担当者と設計担当者の打ち合わせ、引き継ぎ、摺合せ確認業務等の負荷も大幅に軽減することができます。
  • 「3Dアーキデザイナー」には、23,000点以上もの豊富なパーツ(家具や照明器具等)が収録されています。
    • 大手メーカーの建材もほぼ最新状態で網羅されておりますので、お客様(施主様)に明確なイメージをお持ちいただきながら、仕様決めや色決めを行っていただくことができます。
    • 打ち合わせ時間や回数が減り、コーディネーターの業務負荷を軽減することができます。
    • お客様(施主様)にあらかじめ明確なイメージをお持ちいただけますので、完成後に「こんなはずではなかった」「イメージと違う」というようなことを極力防ぐことができます。
  • 「3Dアーキデザイナー」の操作方法については、MEGASOFTコールセンターが徹底的にバックアップいたしますので、ご安心ください。

POINT4お客様(施主様)と実務担当者の円滑なコミュニケーション

お客様(施主様)と実務担当者の円滑なコミュニケーション
  • 「Chatwork」を活用して、お客様(施主様)との円滑なコミュニーケーションが可能です。
  • お客様(施主様)と営業担当者、設計担当者、コーディネーター、現場監督等でグループを形成し、全員同時に情報を共有することができます。
  • グループ構成員全員で同時にビデオ通話をすることができるので、簡単な打ち合わせはビデオ通話で済ますことが可能です。(時間無制限)
  • お打ち合わせ日時を関係者で同時に調整することが可能です。

※コンタクト・グループ形成は無制限、1ユーザーあたりの保有できる情報量は10GBです。

POINT5オンラインサロンで成功事例・技術や知見のノウハウを共有

オンラインサロンで成功事例・技術や知見のノウハウを共有
  • HOUPARKオンラインサロン内で、ご出展会社様の成功事例や技術等の共有をWEB上で実現いたします。
  • 年に1度の「オールワンミーティング」や地区会でも情報共有を図ります。(現在はコロナ感染症予防のために休止中)

HOUPARKの導入メリット

既存モデルハウスを所有していない
工務店・ビルダー様

国内最高水準の3DCG技術で
VRモデルハウスを制作致します

VRは立面図、平面図、仕様書から全室3DCGで弊社が作成いたします

  • 住宅VR、住宅パースにおいて国内最高水準の技術をほこる自社制作部門が写真と見間違うほどのクオリティーで貴社VRモデルハウスをフル3DCGで制作します。
  • 視覚情報であるが故に、お客様に実物さながらのモデルハウスを「体感」いただき、個々のモデルハウスが醸し出す雰囲気までも伝達することができます。360度見渡すことができるハイクオリティーのVRだからこそお客様への確実な情報伝達を実現できます。
  • モデルハウスは「VRゴーグル」をご利用いただくことで「まるですぐ目の前にあるような体験」をしていただくことができます。いつでもどこでも、お客様は貴社のモデルハウスを内覧することができ「おうち時間」で住宅購入をご検討いただくことができます。

既存のモデルハウスを所有している
工務店・ビルダー様

専用カメラにて撮影した
高解像度実写VRモデルハウスを制作致します

既存モデルハウス外観・モデルハウス内を撮影し実写モデルハウスを弊社が作成いたします。

  • 既存のモデルハウスで集客、VRモデルハウスで非対面集客、相乗効果でW集客を実現。
  • 実写モデルハウスで下見、実物のモデルハウスで確認のお客様は購入までの具体的な流れをイメージしやすくなります。
  • 成果報酬型のRプランでのご出展で少ないコストで効果的な集客を実現します。

HOUPARKのお客様への
一気通貫のサービス

HOUPARKのお客様への一気通貫のサービス

ご出展希望、
お問い合わせはこちら

ご出展希望、ご出展に関する気になることなど、お気軽にお問い合わせください

HOUPARKの
高いステータス性

坂本東京大学名誉教授が語るHOUPARKの可能性

VRによる表現は従来の図解より、立体的でわかりやすい。例えば、省エネ基準を満たす建物の内部構造を3DCGで表現し、見えない部分を可視化することもできるはずだ。

多くの消費者は見えない部分を「見てみたい」「知りたい」と思っているのではないだろうか。

従来の図解
従来の図解

坂本 雄三(さかもとゆうぞう)

東京大学名誉教授/工学博士

東京大学名誉教授/工学博士 坂本雄三

坂本 雄三(さかもとゆうぞう)

東京大学名誉教授/工学博士

専門 建築環境工学。
熱と空気の数値シミュレーション、住宅・建築の省エネルギーなど。
主な受賞歴
2001年 日本ツーバイフォー建築協会坪井賞受賞
2005年 空気調和・衛生工学会学会賞技術賞建築設備部門
2014年 空気調和・衛生工学会学会井上宇一賞
2015年 空気調和・衛生工学会学会賞論文部門

略歴

1948年 札幌市生まれ
1971年 北海道大学卒業
1978年 東京大学大学院博士課程修了(工博)
1978年 建設省建築研究所・研究員
1990年 名古屋大学・助教授(工学部・建築学科)
1994年 東京大学・助教授(工学部・建築学科)
1997年 東京大学・教授(工学系研究科・建築学専攻)
2010年 公益社団法人空気調和・衛生工学会会長
2012年 東京大学・名誉教授
独立行政法人・建築研究所理事長
2017年 一般財団法人 日本建築センター 顧問
2020年 一般社団法人 20年先を見据えた日本の高断熱住宅研究会 理事長
(2021年より兼務 株式会社砂川建築環境研究所 技術顧問)

これまでの社会活動

  • 国土交通省社会資本整備審議会・建築分科会・省エネルギー判断基準等小委員会長
  • 国土交通省社会資本整備審議会・建築分科会・建築基準制度部会・臨時委員
  • 国土交通省社会資本整備審議会・環境部会・臨時委員
  • 国土交通省・低炭素社会に向けた住まいと住まい方推進会議・委員
  • 経済産業省・ゼロ・エミッション・ビルの実現と展開に関する研究会・委員長
  • 経済産業省・総合資源エネルギー調査会・省エネルギー基準部会・委員
  • ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー審査委員会委員長
    ((財)地域開発センター主催)
  • 一般社団法人 20年先を見据えた日本の高断熱住宅研究会 理事長

これまでの主な活動

  • 国および東京都の省エネルギー施策の立案に参画してきた
    (例えば、省エネ法に基づく住宅・建築物の省エネ基準告示の立案、住宅の品確法に 基づく住宅性能示制度の立案、HEAT20が提案する技術の普及による住宅の高断熱化推進など)
  • 著書として『建築と気象』(朝倉書店、1986)、『新・住まい学』(日経BP,2004)、『省エネ・温暖化対策の処方箋』(日経BP企画,2006)、『建築熱環境』(東京大学出版会,2011)などがある。

メディア出演

HOUPARKの機能

解説画像の閲覧

床や壁面にあるアイコン(画像上の赤丸の部分)をクリックすると画像がポップアップされます。テキストだけでは伝えきれない情報をイラストや補足説明を加えることにより、お客さまがより詳しく内容をご理解いただけるようにお伝えしております。

解説画像の閲覧の説明画像
解説画像の閲覧の説明画像

解説動画の閲覧

動画再生ボタン(画像上の赤丸の部分)をクリックすると、画面遷移することなくVR内で埋め込まれた動画をご覧いただくことができます。お客さまにストレスを感じさせることなくより訴求力を高めることが可能です。

解説動画の閲覧の説明画像
解説動画の閲覧の説明画像

床カラーシュミレーション

部屋の大きな面積を占める床のカラーは気になるものです。このようなご要望にお答えするべく、床のカラーのみを変更しお部屋全体の雰囲気がどのように変わるかご確認いただけます。アイコン(画像上の赤丸の部分)をクリックいただくと床のカラーのみが変更し、変更前と後の雰囲気の違いを感じていただけます。

床カラーシュミレーションの説明画像
床カラーシュミレーションの説明画像

クロス素材・カラーシュミレーション

部屋の大きな面積を占めるクロスの素材やカラーは気になるものです。このようなご要望にお答えするべく、クロスの素材やカラーのみを変更しお部屋全体の雰囲気がどのように変わるかご確認いただけます。アイコンをクリックいただくとクロスの素材やカラーのみが変更し、変更前と後の雰囲気の違いを感じていただけます。

住宅設備カラーシュミレーション

床やクロスと同じように、キッチンなどの住宅設備のカラーについても好みのカラーが周りのカラーと合うかどうか気になるものです。アイコン(画像上の赤丸の部分)をクリックいただくと設備の色のみを変更した画像がポップアップで表示され該当場所の雰囲気をご確認いただくことが可能です。

住宅設備カラーシュミレーションの説明画像
住宅設備カラーシュミレーションの説明画像

URLリンク

埋め込まれたアイコン(画像上の赤丸の部分)をクリックすると、設備メーカーのWebサイトやECサイトなどに直接遷移することが可能です。ぜひそれぞれの設備に関してより詳しくお調べいただけます。

URLリンクの説明画像

間取り図による現在地確認

画面の端(画像上の赤丸部分)のボタンをクリックするとモデルハウス全体の間取り図がスライドで表示されます。間取り図には各お部屋に青丸のポイントが配置され、ポイントをクリックすると該当の画像に瞬時に切り替わりますので気になる箇所へのスムーズな移動が可能となります。

間取り図による現在地確認の説明画像
間取り図による現在地確認の説明画像

ご出展希望、
お問い合わせはこちら

ご出展希望、ご出展に関する気になることなど、お気軽にお問い合わせください

圧倒的なコストパフォーマンスの導入コスト

3つのプランからお選びいただけます。

表は横スクロールでご覧いただけます

(表示価格は全て税込みです)

  HOUPARK
3DCGモデルハウスVR 既存モデルハウスの実写VR
SSプラン Sプラン Vプラン
費用
初期費用 限定30棟 990,000円
定価 1,650,000円
無料
別途「撮影実績」が必要です※1
月額運営管理費 99,000円 39,600円 29,700円
機能
スマホやPCでVR閲覧
自社ホームページにVR掲載
解説動画・画像の埋め込み オプション オプション
建材カラーシミュレーション オプション  
外壁シミュレーション オプション  
オンラインサロン・研修参加
3Dアーキデザイーナー無償使用
PC3台まで

PC3台まで

PC3台まで
Chatworkビジネス版無償使用
ID3個まで

ID3個まで

ID3個まで
3DCGの軽微な修正  
モデルハウス間取り図掲載
貴社カタログ掲載
オプション
   
  • 解説動画・画像の埋め込み:
    2箇所5,500円/月
  • 建材カラーシミュレーション:
    2箇所5,500円/月
  • 外壁シミュレーション:
    55,000円/月1棟
  • 解説動画・画像の埋め込み:
    2箇所5,500円/月
  • ※1「撮影実費(シータ使用)」は33,000円と交通費(実費)になります。
    注)撮影にマターポート使用の場合は、撮影費用100,000円~
  • ※初期費用を分割払い(60回まで)にされている場合、払込期間中の解約時は残金一括精算となりますので、予めご承知おきください。なお、補助金ご利用時は分割払いはお取り扱いできません。
  • ※ご出展にかかわる費用に含まれるもの:1棟目のモデルハウスのVRコンテンツ制作費、各種データ処理(2棟目以降は440,000円で制作)
  • ※月額運営管理費に含まれるもの:ホームページ・VR再生ソフト維持管理、オンラインサロン運営費、研修(ご出展時と3Dアーキデザイナー使用開始)費用、広告宣伝費、3Dアーキデザイナー(PC3台の同時使用は不可)使用料、イエクラウド使用料、Chatworkビジネス版使用料 等
  • ※ご出展費用に含まれないもの:ご契約時印紙代、研修交通費と宿泊代・食費、3Dアーキデザイナー有償研修(220,000円)、紙の資料提供からの3Dアーキデザイナー用データ作成(1棟77,000円)

※VRのモデルハウスで集客する他社の契約時と毎月のコスト(ご参考) M社:契約時715万円〜1650万円、毎月33万円 J社:契約時330万円、毎月22万円 C社:契約時330万円~、毎月16万5千円

※ご契約時には審査がございます。審査の結果、ご出展いただけないことがございます。お客様が安心して建築できる「技術・見識・実績」がある工務店・ビルダー様以外はご紹介することができないためです。予めご承知おきください。

導入までのステップ

STEP01

お問い合わせ

お電話でもメールでも大丈夫です。まずはお気軽にお問い合わせください。
担当者が丁寧に説明させていただきます。

HOUPARKご登録ステップ

STEP02

お打ち合わせ

SSプラン・Sプラン(3ⅮCGVRモデルハウス)VR(建設内部)とパース(外観、静止画)の作成には3~4週間必要となります。立面図・平面図・仕様書(建具、床、クロス等)、外構図等をご用意いただきます。
Ⅴプラン(実写モデルハウス)既存モデルハウスの撮影日程、建物仕様書、間取り図をご用意いただきます。間取り図を基に撮影箇所を決定させていただきます。

HOUPARKご登録ステップ

STEP03

VRとパース制作

「モデルハウスの建築について」「HOUPARKの取り組みについて」
「ご出展のご契約について」等詳細を打ち合わせさせていただきます。  ※ご契約時には審査がございます。審査の結果、ご出展いただけないことがございます。

HOUPARKご登録ステップ

STEP04

サイトの公開

いよいよ貴社のモデルハウスがサイトに公開されます。
お客様からのお問い合せ時の対応等について弊社にて
1日(終日)研修をさせていただきます。
※現在は三密を避けるためにオンラインにて研修を実施しております。

HOUPARKご登録ステップ

ご出展希望、
お問い合わせはこちら

ご出展希望、ご出展に関する気になることなど、お気軽にお問い合わせください

まるわかり動画